ユーティリティ

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

ユーザー

  • cccのアバター

新着画像

過去ログ

Twitter

Twilogを見る

Feed

エントリー

ユーザー登録記事数表示プラグイン

このプラグインについて

  • freoの登録ユーザー(権限が管理者、投稿者の場合)が投稿した記事(エントリー)の数を表示するプラグインです。
  • 未承認や公開されていない記事はカウントされません。
  • プロフィール(プロフィール拡張プラグインを含む)や管理画面でも表示可能です。

ダウンロード

こちら からプラグインをダウンロードできます。

導入方法

【ファイルのアップロード】
user_entry_count/ 内の libs/ を、freo設置ディレクトリ内にアスキーモードで上書きアップロードします。

機能解説

【サイドバーのユーザーリンクで使用する場合】
templates/internals/utility.html の100行目あたりにある

<li><a href="{$freo.core.http_file}/profile/{$refer_user.id}">{$refer_user.name}</a></li>

の部分を

<li><a href="{$freo.core.http_file}/profile/{$refer_user.id}">{$refer_user.name}</a>({$plugin_user_entry_counts[$refer_user.id]})</li>

に変更(赤字の部分を追加)してください。

【プロフィールで使用する場合】
templates/internals/profile/default.html の28行目の登録記事の項目の下に

<dt>登録記事数</dt>
	<dd>{$plugin_user_entry_counts[$user.id]}</dd>

を追加してください。

【プロフィール拡張プラグインのプロフィール一覧で使用する場合】
templates/plugins/profile/default.html の13~19行目と22~28行目の2箇所にある

<tr>
	<th>ID</th>
	<th>名前</th>
	<th>フリガナ</th>
	<th>カテゴリー</th>
	<th>タグ</th>
</tr>

の部分を

<tr>
	<th>ID</th>
	<th>名前</th>
	<th>フリガナ</th>
	<th>エントリー数</th>
	<th>カテゴリー</th>
	<th>タグ</th>
</tr>

に変更(赤字の部分を追加)し、 同じく31~39行目あたりの

<!--{foreach from=$plugin_profiles|smarty:nodefaults item='plugin_profile'}-->
<tr>
	<td><a href="{$freo.core.http_file}/profile/{$plugin_profile.user_id}">{$plugin_profile.user_id}</a></td>
	<td>{$users[$plugin_profile.user_id].name}</td>
	<td>{$plugin_profile.kana}</td>
	<td><!--{if $plugin_profile.category_id}--><a href="{$freo.core.http_file}/profile?category={$plugin_profile.category_id}">{$plugin_profile_categories[$plugin_profile.category_id].name}</a><!--{/if}--></td>
	<td><!--{foreach from=$plugin_profile_tags[$plugin_profile.user_id]|smarty:nodefaults item='plugin_profile_tag' name='loop'}--><a href="{$freo.core.http_file}/profile?tag={$plugin_profile_tag|smarty:nodefaults|escape:'url'}">{$plugin_profile_tag}</a><!--{if !$smarty.foreach.loop.last}-->,&nbsp;<!--{/if}--><!--{/foreach}--></td>
</tr>
<!--{/foreach}-->

の部分を

<!--{foreach from=$plugin_profiles|smarty:nodefaults item='plugin_profile'}-->
<tr>
	<td><a href="{$freo.core.http_file}/profile/{$plugin_profile.user_id}">{$plugin_profile.user_id}</a></td>
	<td>{$users[$plugin_profile.user_id].name}</td>
	<td>{$plugin_profile.kana}</td>
	<td><!--{if $users[$plugin_profile.user_id].authority == 'root' or $users[$plugin_profile.user_id].authority == 'author'}-->{$plugin_user_entry_counts[$plugin_profile.user_id]}<!--{/if}--></td>
	<td><!--{if $plugin_profile.category_id}--><a href="{$freo.core.http_file}/profile?category={$plugin_profile.category_id}">{$plugin_profile_categories[$plugin_profile.category_id].name}</a><!--{/if}--></td>
	<td><!--{foreach from=$plugin_profile_tags[$plugin_profile.user_id]|smarty:nodefaults item='plugin_profile_tag' name='loop'}--><a href="{$freo.core.http_file}/profile?tag={$plugin_profile_tag|smarty:nodefaults|escape:'url'}">{$plugin_profile_tag}</a><!--{if !$smarty.foreach.loop.last}-->,&nbsp;<!--{/if}--><!--{/foreach}--></td>
</tr>
<!--{/foreach}-->

に変更(赤字の部分を追加)してください。

【管理画面のユーザー管理で使用する場合】
templates/internals/admin/user.html の27~34行目と37~44行目の2箇所にある

<tr>
	<th>ID</th>
	<th>登録日時</th>
	<th>名前</th>
	<th>承認</th>
	<th>権限</th>
	<th>作業</th>
</tr>

の部分を

<tr>
	<th>ID</th>
	<th>登録日時</th>
	<th>名前</th>
	<th>エントリー数</th>
	<th>承認</th>
	<th>権限</th>
	<th>作業</th>
</tr>

に変更(赤字の部分を追加)し、同じく47~62行目あたりの

<!--{foreach from=$users|smarty:nodefaults item='user'}-->
<tr>
	<td>{$user.id}</td>
	<td><!--{if $user.created|date_format:'%Y%m%d' == $smarty.now|date_format:'%Y%m%d'}-->{$user.created|date_format:'%H:%M:%S'}<!--{else}-->{$user.created|date_format:'%Y/%m/%d'}<!--{/if}--></td>
	<td>{$user.name}</td>
	<td><!--{if $user.approved == 'yes'}-->承認済<!--{elseif $user.approved == 'no'}-->未承認<!--{/if}--></td>
	<td><!--{if $user.authority == 'root'}-->管理者<!--{elseif $user.authority == 'author'}-->投稿者<!--{elseif $user.authority == 'guest'}-->ゲスト<!--{/if}--></td>
	<td>
		<a href="{$freo.core.http_file}/profile/{$user.id}">確認</a>
		<!--{if $freo.user.id != $user.id}-->
		<a href="{$freo.core.http_file}/admin/user_form?id={$user.id}">編集</a>
		<a href="{$freo.core.http_file}/admin/user_form?id={$user.id}#user_delete">削除</a>
		<!--{/if}-->
	</td>
</tr>
<!--{/foreach}-->

の部分を

<!--{foreach from=$users|smarty:nodefaults item='user'}-->
<tr>
	<td>{$user.id}</td>
	<td><!--{if $user.created|date_format:'%Y%m%d' == $smarty.now|date_format:'%Y%m%d'}-->{$user.created|date_format:'%H:%M:%S'}<!--{else}-->{$user.created|date_format:'%Y/%m/%d'}<!--{/if}--></td>
	<td>{$user.name}</td>
	<td><!--{if $user.authority == 'root' or $user.authority == 'author'}-->{$plugin_user_entry_counts[$user.id]}<!--{/if}--></td>
	<td><!--{if $user.approved == 'yes'}-->承認済<!--{elseif $user.approved == 'no'}-->未承認<!--{/if}--></td>
	<td><!--{if $user.authority == 'root'}-->管理者<!--{elseif $user.authority == 'author'}-->投稿者<!--{elseif $user.authority == 'guest'}-->ゲスト<!--{/if}--></td>
	<td>
		<a href="{$freo.core.http_file}/profile/{$user.id}">確認</a>
		<!--{if $freo.user.id != $user.id}-->
		<a href="{$freo.core.http_file}/admin/user_form?id={$user.id}">編集</a>
		<a href="{$freo.core.http_file}/admin/user_form?id={$user.id}#user_delete">削除</a>
		<!--{/if}-->
	</td>
</tr>
<!--{/foreach}-->

に変更(赤字の部分を追加)してください。

削除方法

以下のファイルを削除します。

  • libs/freo/plugins/config.user_entry_count.php
  • libs/freo/plugins/display.user_entry_count.php

更新履歴

2014/08/16 Ver 1.0.0公開しました。

※このプラグインのentry(entries)をpage(pages)に置き換えればユーザー登録ページ数表示プラグインができるかもしれませんが試していません。

ページ移動

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
  • 一旦登録したコメントは、あとで編集できませんのでご注意下さい。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント(コメント本文の装飾について
閲覧制限
※基本的には「全体に公開」されますが、内容によっては管理人の方で公開を制限する場合がございますので、その旨ご了承下さい。
freoをカタカナ3文字で入力してください(スパム対策)