ユーティリティ

2019年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

ユーザー

  • cccのアバター

新着画像

新着コメント

過去ログ

ブログパーツ

Twitter

Twilogを見る

Feed

エントリー

freo ブログ Ping 送信 Plug-in導入顛末記(さくらインターネット編)

※【2017/06/10】こちらでPEARのサイトから直接XML_RPCをダウンロードして、もっと簡単にどこのサーバーでも導入できる方法を紹介していますので、そちらを参照して下さい。

freoでping送信すべく、BlogPeople の"ぶろっぐぴんぴん"を使っておりましたが、いちいちエントリー投稿後送信するのは面倒だなとは思ってたんです(Twitterでぼやくほど)。
以前から freo ブログ Ping 送信 Plug-in が公開されていることは知ってましたが、

【準備編】 PHP-PEAR, XML_RPC をインストールします。

とあり、やり方が書いてないし、自宅サーバーじゃないので「はぁ??」となって断念しました。

ところが ping送信プラグイン | 天竺旅譚 - インド旅行記 に解説があり、挑戦することにしました。
でも記載通りに進めると上手くいかない(^_^;)ので、ここで補足しておきます。

  1. ping送信プラグイン | 天竺旅譚 - インド旅行記関連ファイル をダウンロードし、go-pear.php/home/(アカウント名)/www/pear にアップロードします。
  2. アップロードした go-pear.php のパーミッションを「755」にして、ブラウザで http://(アカウント名).sakura.ne.jp/pear/go-pear.php にアクセスします。
  3. 「Next >>」をクリックすると、出た画面の
    「Configuration」の「1.Installation prefix」の欄が「/home/(アカウント名)/www/pear」となり、そのままにして(サブドメインで使用する場合でもOK)
    「11.php.ext path ...」(一番下)の欄に「/usr/local/bin/php」と入れて
    画面下の「Install」ボタンをクリックします。
  4. 「Installation Completed !」が表示され、インストールが完了したら、その下の「Note:」にある「PEAR Installation path」(たぶん「/home/(アカウント名)/www/pear/PEAR」になっているはず)をメモしておきます。
  5. ブラウザの画面はそのままで www/pear/index.php をダウンロードし、
    $pear_dir = '@pear dir@'

    の部分を

    $pear_dir = './PEAR'

    に変更して再度アップロードします。

  6. php.ini を設定します。
    管理画面 ⇒ サーバーコントロールパネル ⇒ PHP設定ファイルの編集で
    mbstring.language = Japanese
    mbstring.internal_encoding = UTF-8
    mbstring.encoding_translation = Off
    allow_url_fopen = On
    allow_url_include = On
    file_uploads = On
    include_path=".:/home/(アカウント名)/www/pear/PEAR"(パスは4)でメモをしたものを入れる)

    赤字部分を記述して「保存する」を押します。

  7. ブラウザの画面に戻って一番下の「Start Web Frontend of the PEAR Installer >>」をクリックすると、PEAR管理ページが表示されます。
    後はXML-RPCをインストールすれば完了ってことで、「Quick-install a package」の欄に「XML-RPC」と入力し「Install」ボタンをクリックしたら...
    「Install failed」
    って出るじゃないの。
    ファイル 43-1.jpg
    つまり「failed=失敗した」ってことで、さあどうする??
  8. そこで「BACK」をクリックしてPEAR管理ページに戻ってページをよく見ると、上の方に「list all packagenames」とあるのでそれをクリックします(図の赤丸の部分)。
    ファイル 43-2.jpg
  9. 「Channel pear.php.net All packages:」の右側の下の方に「XML_RPC」があるのでそれをクリックします(画面が変わるまでけっこう時間がかかります)。
  10. 「Install package」をクリックします(図の赤丸の部分)。
    ファイル 43-3.jpg
  11. 「Please be patient while downloading "pear.php.net/XML_RPC-1.*.*".」という警告ウィンドウが出たら「OK」をクリックします。
  12. 「install ok: ...」と表示されればインストール完了です。
    左側のメニューの一番上にある「Package Management」をクリックすると、Packageのリストの中に「XML-RPC」が追加されているのがわかります(図の赤丸の部分)。
    ファイル 43-4.jpg
  13. 全てのインストールが終了したら、www/pear/ にダイレクトにアクセスされないよう
    Deny from all

    と記載した .htaccess ファイルをアップロードします。

  14. ここでようやくプラグインを導入します。
    freo ブログ Ping 送信 Plug-in のPHPのコードをエディタにコピペして(最初の「kuro-box# more~」の行と最後の「kuro-box#」の行は要りません)、「更新pingサーバ」を書き換えて文字コードをUTF-8(UTF-8N)で保存した end.sendping.phpconfig.sendping.php を作成し、libs/freo/plugins/ に入れてアップロードしたら、サイト全体が真っ白に...
    一瞬頭も真っ白になってしまったが、プラグインファイルをよく見ると、1行目の「<?php」の前にタグ(¥t)が入っていたためだった...(^_^;)
    (皆さんはplainモードに切り替えてからコピペしてください)

ページ移動

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。